三国志街道の集い(3月4日)

昨日のことですが19時より、亀戸の『中国料理三国志(写真左)で、
三国志街道の集い」があり、上永氏の誘いで行って来ました。
亀戸は2002年に宮本武蔵の取材以来の10年ぶり。
行きに少し界隈を散歩しましたが、亀戸餃子は健在でした。
そして会場には20人近くのコアな三国志ファンが集まり、
満田剛先生とタレントおくまんさんの講座がありました。
今回のテーマはあの「遼来々」で呉の人に恐れられた、魏の将軍・張遼です。
それにしてもおくまんさん自作の紙芝居(写真右)、絵が上手いですね(笑)。

料理は上永氏のブログで毎回気になっていたのですが、
今回は張遼だから調理を引っ掛けて、中華丼(写真左)がメイン。
これだと何でもありぃ〜になってしまうのですが、
張遼が文帝(曹丕)から賜った皇帝料理とでもしておきましょうか(笑)。
大きなエビがたくさんのった中華丼にモモのあんまん、
デザートのゼリーなど(゚Д゚)ウマーでした。
講座は20時30分頃に終わったのですが、そのまま店で二次会に入り、
追加料理〈写真中央〉に加え、魏と銘打った紹興酒などもいただきました。
このあとも先生を中心に三国志談話で盛り上がり、
帰りはすっかり午前様で帰宅となりました。
お土産に店で売っていた台湾の菓子1200円(写真右)を購入し、
翌日に食しましたが、これも(゚Д゚)ウマーでした。


で、翌日は先週の疲労からか完全にダウン。
雨が降っているため、一歩も外に出ませんでした。
鉄道旅のガイドの更新や原稿修正を1本戻したりもしたのですが、
思うように仕事ははかどりません。
そろそろ次の原稿も書き始めなければならないのですが。
あと昨日「ローソン100」の「Pontaカード」の会員になりました。
何せ近くの店といえば「ローソン100」しかないし、
買い物が多いのにポイントを逃すのは勿体無いからです。
なんかPC上ではいろいろなポイントためる手段もあって楽しいですね。


【人気blogランキングへ】